FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFTの試写会に行ってきました!

先週は森のリトルギャングを観て、来週はスーパーマンリターンズを観に行く予定です。
試写会ばっかしです。お金がないので
早く仕事みつけないと。
でも仕事しだすと今度は時間が無くなるんですよね。


ワイルドスピードは2作目も試写会で観て、面白かったので1作目はレンタルしました。
個人的には2作目が好きです。
今回は東京が舞台ってことで、日本人としてはちょっと楽しみにしてたんですが、
東京のどこでレース??
首都高バトル??
と、ちょっと不思議に思ってました。





ストーリーはいまいちでしたが、カーアクションはやっぱ良かったです
引き込まれますね。

でも今回はドリフトメインだったので私はやっぱ1.2作目の方が好きだなー。

ドリフトといえば、小学生の頃やったマリオカートでドリフトが出来なくていつもイトコに負けてた記憶が…。
最終的にはわざと負けさせてましたが
もうね、ジャイアンでしたよ。私は。
弟にもわざと負けさせてましたからね。
何が楽しいんだって感じですよね。

弟が車好きなので、家にカーレースもののゲームがいくつかあるのですが、
たまーに暇な時にやってみるとドリフトが出来ないためにカーブでは必ずと言っていいほど壁に激突します。
マリオカートからまったく成長してない。
やり方覚えようとした事も無いし…。

なのでなんでドリフトするのか今も意味がわかりません。


そんなんだから1作目とか2作目の方が好きなのかも。


あ、でもそれとは別に日本の描かれ方がおかしくて、それも原因の一つかも。
日本人設定の人が日本語喋るときにモロかたことだったり。
しかも折角東京が舞台なのに、最後のメインのレースはどこかもわからん山だし。
途中のカーアクションは渋谷のスクランブル交差点の人ごみに突っ込んだりして、とっても東京だったけど。


でもなんといっても最大の突っ込みどころは、



主演の人、あきらかに高校生に見えないだろ。



最初に出て来たお母さん、普通に奥さんだと思ったもん。
お母さんとか言ってんの、陽気なアメリカンジョークだと思ったもん。


でもカーアクションはホント良いので車好きな方は見る価値ありだと思いますよ。


途中でちょっと出たバイクの走ってる所が見れなかったのが残念。



にほんブログ村 映画ブログへ







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://viviboo.blog57.fc2.com/tb.php/65-8c7460b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。