上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日2時間目の教習。
家に一回帰ったのですが、家にいる間バイクに乗りたくてウズウズ。

今回の教習は人数が多い
大型の人が結構いました。
その大型の人の中に私よりも背が多分低くて(私は155cmです)、細い、かわいらしい女性が…。
すごい!
その方は、最初に教習車をコースまで押して行く時に倒してしまったのですが、あの巨大な車体を起こしていました(すんごく重そうに)。
いつかは大型とってみたいとは思っていましたが、あの巨大な車体を見てちょっと尻込みしてしまいました。


今回はスラローム、一本橋、クランクをやりました。一本橋はいいのですが、スラローム。
アクセルまわすタイミングがまったくもって掴めず。グダグダに。
しかもやたらガクガクして、こんなんでいいのか状態。
またしても教官の後ろに乗っけてもらい、お手本を見せてもらう事に。
だけど例のごとく、怖くてそれどころじゃない!!!
スラローム、半端じゃなくこわかった!!!
絶叫こそしなかったものの、ずっと「こわいこわいこわい」と呪文の様に呟いていました。
それにしても一本橋を後ろに人乗っけて、余裕でゆっくり走れる教官はすごい。
さすがプロ。尊敬です。

スラロームの出来はグダグダのままクランクへ。
一回目はなんとか奇跡的に通れました。ただ、速度の調節をどうやればいいのか分からず、パニクりましたが。それでもなんとか無事通過。
速度調節はクラッチで行うのですね。
いまいちクラッチが使いこなせず。
何度もクランクを練習。
クランクの感想は一言。
すげーパニクる
ちょっと速度が出過ぎちゃうともうパニックです。
どーすればゆっくりになるの?!状態で、クラッチも前輪ブレーキも全部握っちゃいます。
足もなんかやってます。(パニくってるので何してるかはわからない…)
クランクは一気に苦手項目に。
怖い‥。
一回スピードつきすぎて、パイロンを踏み台にして縁せきに乗り上げ、コースに戻って無事倒す事なく停止したら「今ので倒れなかったのはスゴイ」と目撃してしまった2人の教官に驚かれました。
でも私はパニくってたので、「へ?」って感じでした
火事場のバカ力的な何かか?

ただでさえクランクが苦手なのに、他の教習生とかがクランクの出口に止まってた日にはもう…。
アワワワワってなりながらローギアにしてグラグラしながら停止。これが何回もあり、しまいには足の付け根がつりましたよ。ええ。
運動不足だな…。
とにかくクランクは、先を見る。上手にクラッチを使う。アクセル思いっきりふかす。
ですかね?


クランクのお陰で、一気に教習が怖くなりました。
難しいよう…。
今回はセカンドにする時に2.3回ニュートラルにはいってしまい、慌てました。
あと、1回立ちゴケ。引き起こしはビッグスクーターの方が楽だったかも。

次回は坂道やっちゃうそうです。
早くない?私ムリです。
その次は急制動ですか…。
急制動、絶対怖い。私止まれるのかしら?

ATがいかに楽なものか思い知りました。
だってクランクもなんだかんだでコース取りだけ気にしてりゃいいんだもん。
速度の調節はアクセル&ブレーキで単純明快で楽々。
ATの難しい所は車体の大きさとニーグリップが出来ないのでちょっと(一本橋が)不安定な所くらいですね。今考えたら。
急制動もブレーキがコンビなので安心だし。
MTは後輪ロックとか前輪ブレーキかけすぎると前につんのめるとか、ちょっと怖い。

今までの教習中の悪い癖
・4本指でブレーキを使わない。(確かATの時も何回も言われたなぁ…)
・後輪ブレーキ踏みっぱなし。(その割には必要な時にちゃんと踏んでない)
・止まる時に下をみちゃう。(ちゃんとローになってんのか気になって…)
・アクセルの開きが甘い。(これは大分改善されつつある)

ふと思った事は、走ってる時に周りが全然みえてないなぁって事です。
余裕ゼロなのでギアの操作でいっぱいいっぱい。
これって検定の時にヤバいし、何より公道に出た時に危険ですよね。
私こんなんで大丈夫なのでしょうか…?

スポンサーサイト
今日は朝からキャンセル待ちをすることに。
1時間後には乗れました
今日は天気も良く、絶好のバイク日和。
ちょっと暑くて、汗かいちゃいましたが。

不安だったウォーミングアップ走行ですが、まあまあ順調に出来ました。
エンストしなかったし、ちゃんと止まれたし自分的には合格って事で。
サードまでちゃんとギアチェンジしたし
上出来だ。(自分に甘い)
ウォーミングアップ走行を見てた教官から指摘されたことは、発進時のアクセルの開き方が甘いことと、セカンドからサードにした時にクラッチをすぐに離してしまうこと、常にリアブレーキ踏んでること、停止の時にクラッチ握るのが早い、止まる時に下をみないように。
…ダメダメでした。
全然上出来じゃない。
で、また教官の後ろにのっかって教わる。
発進時のアクセルの開き具合は勉強になりました。
思いっきり開いててもいいのですね。

発進と停止を繰り返し練習。慣れると面白い
慣れて来たところで、今度は低速での運転。
バーとバーの狭い道を低速で走りました。
まあまあの出来。
その後は教官の後ろを低速でついていく…。何回か教官にぶつかりそうになりつつも、無事終了。これはお褒めの言葉をいただきました
今度は8の字。
ここの教習所の8の字は、前の所と違って8の字の幅が広めな感じ。しかも縁石がないので安心。
ビッグスクーターよりも操りやすくて楽でした。

後は次回の予習って事でスラロームと一本橋。
2つともスクーターよりも比べ物にならないくらいやりやすい!!
1本橋余裕でゆっくりいけますよ?!
最初にビッグスクーターでやっといて良かったかもです。
心に余裕が生まれます。

ただ、やっぱりスクーターの時と違って最短時間で終了とはいかなそうです。
5時間なんて無理だよー!
ギアの操作に慣れる間も無く終わっちゃうじゃん!!
不安なまま公道にでるのもイヤなので、しっかり教習所で練習しときます。
次は本日の夕方。
頑張ります!
とうとうやってまいりました。
普通自動二輪のAT限定解除の教習の日が!!!
かなり緊張しながら行ってきました。

まずは初めてのMT車なので、ギアやクラッチ等の説明から…。
で、次はサイドスタンド・センタースタンドかけ。
サイドスタンドは最初どこにあるのか分からなくてテンパりました
「え?どれですか?」と聞くわたくし。アホっぽかったです。
センタースタンドはATの時の苦労は何だったのかと思うくらい楽にかけられました。
やっぱりビッグスクーターはかなり重かったのですね。
もちろん取り回しも楽々でした。バランスがかなり取りやすい。
ビッグスクーターの時の私はヨチヨチ歩きでしか動かせなかったですもの。
ちなみにここの教習所、教習が始まる前に自分でコースまで押して歩いていかないといけないらしいのです。(しかも段差あり)
ちょっと不安。

そして次はいよいよ乗車。
クラッチ握ってエンジンかけてローギアにしてアクセル回してクラッチをゆっくり放す(覚え書き)。
半クラがいまいちつかめず。
そんでもってアクセル一定に保つ事が出来ないらしく(音にビビって戻してしまう)結構エンストしそうになる…。
1時間の教習中に4.5回エンストしました
最初はふらふらガクガク。
私こんなんで大丈夫なのかしらと先行きが不安になってしまいました。
で、半周走ったあたりで停止。ギアを戻すのにあたふたしてしまい、足を付くのが遅れて倒してしまいました。
もちろん私はとっとと脱出。
バイクだけ派手な音を立てて倒れましたしかも倒れた時にアクセルを回してしまったらしくブオンっていってました
教官にケガありませんか?って聞かれたのですが、見ての通り全くの無傷です。って感じで、むしろバイクがひどい有り様に…。すいません…。

ちょっと思ったのですが、ここの教習所のバイクはボコボコなのが多い。なんだ?
前の教習所のバイクは結構きれいだったのに。新しいのにしたばっかだったとかなのでしょうか?

そんな訳で止まるのがどうも苦手です…。アワワワってなります。
いっぺんに色々やるのは苦手な方なのもので…。クラッチの操作が結構おろそかになりがちです。ローからセカンドにかえる時もクラッチ握り忘れたりアクセル戻し忘れたり。
ひどいです。
ただ、セカンドからサードにかえる時は何故かスムーズに操作できます。なんなんだ?いったい。

初めてギア操作して思った事は、
なんでローとセカンドの間にニュートラルがあるの?ややこしいなぁ…
って事と、
ギアの操作って押すだけだと思ってたのに(リトルカブのせいで)、上げる操作もあるの?!
って事でした。
難しいよう…。

次回は他の二輪の人に混じってウォーミングアップ走行しないといけないのですが、私ムリ!!!
発進もちんたらしてるしエンストするしローからセカンドにするの遅いしで周りに迷惑かけちゃいそう…。
大丈夫かな…。
イメトレしとかないと…。
あぁ…ATの気楽さが懐かしい…


あ!そういえば今日の教習で教官の後ろに乗ってギアの操作を教わったのですが、さりげなく大人になってからは初めてのタンデムかも。
怖い怖い。
操作の仕方教えてくれてるんですが、こっちはそれどころじゃねーよ。
半笑いのまま顔が凍り付いてましたよ。
外周走った程度ですが、カーブの所は面白かったなぁ。
普通はカーブとかが怖いのかな?

今日、代休をもらって二俣川へ免許の書き換えに行ってきました
えらい待たされて疲れ果てましたが、新たな免許を見てニヤついてます。
バイクはまだ無いけど、もう乗っていいのね
条件欄の所、今まで”眼鏡等”と”普通車はAT車に限る”だったのですが、”普通二輪はAT車に限る”が加わって3行になっちゃいました。

そんな訳で条件欄の最後の所を消すべく教習所へ行って、さっそく限定解除の申し込み。
ところが今まで行っていた教習所で二輪の審査はやってないと言われ、愕然。
しょうがないので、普通車の免許を取った教習所へ行ってきました。
以前通っていたので入学金が免除になって結構安かったです。良かった。
施設の設備的にはこっちの方が全然良いのでいいのですが、またコース覚えるのかと思うと…泣けてきます。そんな余裕ないよ…。
しかもまた予約が全然取れず、5月の頭までかかりそうです。
いったいいつになったらバイク買えるの??


そういえば、昨日やっと弟のリトルカブに乗りました。
クラッチは無いものの、ギアもあるし後輪ブレーキ足元にあるしでさすがにスクーターとは訳が違う…。
弟に乗り方を教わり家の周りを走ってみました。
かなーり挙動不審車でした。曲がる時とかふらふらガクガク。恥ずかしすぎです。
しかも何速になってるのか分からない…。バカすぎです。
これにクラッチ操作が入るのかと思うと…。
ちょっと不安です。
とりあえずギアに慣れるべく、リトルカブを借りて練習しようかな…。
今までATばっかだったので、ギア車のめんどくささにビックリ。でも慣れたらこれが楽しいんでしょうね
入って1週間しか経ってないのにいきなり休日出勤させられました。
どーなってんだ。
でも代休がもらえるそうなので、平日休みをとって二俣川まで行ってきます。
あの混んでる二俣川試験場へ…。
皆さん言ってますが、なんで神奈川に試験場が1箇所しかないのか
そりゃあ混むよ。

で、休日出勤したわけですが、さすがに休日で電話がないので楽っていったら楽でした。
PCポチポチ打ってるだけで。
仕事の後は、会社のインドの方に本場のカレーをご馳走になってきました
さすが本場のカレー。半端じゃなくおいしかったです。
紅茶もご馳走になったのですが、これまた本格的でおいしい
今度作り方を教わろうと思います



卒検の時に話したシミュレーターの時に一緒だったお兄さんと、卒業証明書を貰う時にまた一緒になったので話していたら、彼は18歳でした。
えー?!
若い。若すぎる!!!羨ましい
これから大型にチャレンジするそうです。
つーか18って…。同じくらいかと思ってたよ。6つも下だって考えるとなんか凹む。
年取ったなぁ…。先月まで学生だったのであんま感じなかったけど、社会人になると一気に老けた気がします。
でも私のこと10代だと思ってたそうなので嬉しかったです。お世辞じゃないよね?
2006.04.15 教習所日記9
第2段階、実車4回目。
回避と追い越しでした。
回避は反射神経がいいと褒められました
追い越しも問題なく終了。
ただ、雨だったのでやっぱりクランクで倒しました。雨はイヤだ。
苦手なクランクとスラロームと一本橋を練習。

実車5回目はパイロンを支点にくるくる回るのをやりました。
これはすごい目が回りました
右回転と左回転やりましたが、2回目にやった方はもうふらふらで足つきまくりでした
で、今回はみきわめでしたが、無事もらえました。
何気なく最短時間で終わりました。余計な金がかからなくて良かった

で、本日は終了検定でした。
全員で11人の受験者がいて、ATは2人だけ。
ATだからか11人中最後の番号でした。
さっさとやっちゃった方が緊張しないで済むのに1時間待ちましたよ
で、出来はというと自分で分かる範囲では目視忘れが2回(すぐ気付いて走り出してから目視…遅いよ)、ウィンカー消し忘れ1回、スラローム超低速(9秒いってるっぽい)、一本橋超高速(乗った瞬間落ちそうになり、アクセルさっさとふかす)といった感じです。
終わった後にシミュレーターで一緒だったお兄さんと話してたら、スラローム1秒オーバーすると10点減点だって言うのでビビる。だって一本橋も早く渡っちゃったのに…。

結果はというと、なんと合格でした
どういう採点だったのかわからないけどまぁ合格だからいいや。
この後は、免許の書き換えに行って、いよいよAT限定解除です。
MTに女の子がいたので(初めて女の子に出会った)、聞いてみたらやっぱりギア難しいって言ってました。すごい不安です。
今回11人中9人が合格だったみたいです。
ATで落ちたら恥ずかしいので受かってよかったです
2006.04.09 教習所日記8
第2段階2回目のシミュレーター。
カーブでの遠心力の体験や、マンホールで滑る体験などをやりました。
遠心力は面白かったです
実車じゃ絶対やれないような速度での急カーブ。楽しい。
峠の様な道を延々とくるくるまわって、曲がりきれなくて事故るまで、カーブごとに10km/hづつ速度を上げていくというのをやりました。
100km/hが限界でした。
実際じゃあんなに車体傾けられないでしょうが、シミュレーターなので遠慮なく傾ける

ゲーム感覚で楽しかったです。

翌日は第2段階の実車3回目。
なんだか時間が経つにつれてクランクがへたくそになっている気がします。
最初の頃は結構無心でやっていたので一通りこなせていたのですが、最近は余計な事考えながら走っているようでちょっと危なっかしい走りに
コースもいまだにあやふやだしやばい。
今日は急制動と30km/hでの等速でのコーナリング、追突体験などをやりました。
特に問題なく終了。
もっとスラロームと一本橋を練習したい…。

で、今日は最後のシミュレーターと学科11のセット教習。
ディスカッションの時間なのに教習生は私1人…。
教官も困ってました
時間余りまくってたので、シミュレーターで高速道路走らせてもらいました
危険予測で走る路上よりも危険がいっぱい
マナーのなってない車や、停車車両があったり、トラックが横を通過する時に風であおられたり、突風ふいたり、路上に落下物があったり、事故で煙がもくもくしてて前が全く見えない中走ってると急に停車車両が現れたりとか色々ありました。高速なのに危険あり過ぎでろくに速度も出せないよ…。
そんな事しつつもまだ全然時間余ってたので、ほとんど教官と雑談して終わりました

あと2時間でみきわめ貰えるかとても心配です
2006.04.05 教習所日記7
第2段階の実車2回目。
すんごい雨
でも行く。

カッパ、自分の持って行ったのですが、何故か借りる。
クサイ。

今日は検定コース走ったり、課題をやったり。
私の行っている教習所は、二輪のコースだけ2階がついていて上が駐車場になっているんです。
なので4輪コースよりも暗い。雨は降って無いけど。

4輪コースでならし走行して、課題のクランクコースヘ。
暗い!!!!
雨の雫がシールドに付いた状態で急に暗い所に入ると、本当に見えない。
アワワワワってなって転びました。
しかも初の乗ったままの転倒。
ありがたいことに転んだ所は土だったので、なんの痛みも怪我も無く。
ただ、カッパと靴が右側だけ泥だらけにぃー!!
よかったー!自分のカッパ着てなくて
教官に二輪のコースに入ったらシールド上げた方がいいよと言われましたが、スイマセン、このメットのシールド固定でして…。
メット買う時にケチって固定にしたのが今頃になって仇に…。
それにしてもこのメット何年使ってるんだろう…。そろそろ買い替えるべきか。

で、スラロームのコース上には桜の花びらが散乱。
教官曰く、あまり傾けすぎるとすべるとの事。おい。
その言葉にビビったチキンの私はすんごい安全運転に…。練習にならない。
雨の日はダメです。
でも検定の日に雨だったらどうしよう。
2006.04.04 教習所日記6
とうとう第2段階に突入です。
最初っからシミュレーター。2日前にやってきました。
まあ無難に…。
シミュレーターが苦手だと言ったら、やる順番を3人のうち最後にまわしてくれました。
他の人のを観察
他の2名はMTの人で、お兄さんとおじさん。
お兄さんはべらぼうにうまかったです。おじさんはグタグタでした…。やっぱりMTは難しそうだなー…

今回は市街地走行でした。
なんつーか…
ゲーセンの方がリアルじゃ…?
横断歩道渡ってる人間らしきもの、からくり人形みたいにカクカクしてますが…?
正直、噴き出しそうになったんですが、他の人達おもしろいと思わなかったのかなぁ…。
しかもそのからくり人形をおじさんは、何のためらいもなくハネてました。
オイオイオイオイ!
頼むからもう少しリアルに…。
いつの時代のですか?


で、今日はやっと実車。
蛍光ピンクのこっ恥ずかしいゼッケンから青いゼッケンに

気になる事が一つ。
毎回、教官が違うんですがナゼ?
シミュレーター含めて7回目の教習ですが、全部違う教官!
何人居るんだよ?!ローテーションしてるんでしょうか?
今日は実車では初めての男性の教官でした。
そんでもって教習生は私一人。なんかマンツーマンな事がとっても多いです。たまには誰にも見られずのびのびと練習したい。

今日は前回走ったみきわめコースをもう一度、コース取り重視で。
結果から言うと、コース取りグダグダでした。右折したら右寄りーとか左寄りーとか曲がり方とかダメすぎでした。あと安全確認抜けまくり。こんなんでよくみきわめ貰えたなぁ…。
あと初めてクランクでコケてみました。パイロン踏んづけてみました
もうダメすぎでした。
とりあえずコースしっかり覚えよう。(今さら?)

あと、波状路やりました。
こえー!!!
教官のお手本みてる段階でもうチキンの私は脱走したくなりました。
だって教官だって途中までしか出来てないじゃん!
もちろん私も途中までしか出来ませんでした。途中で脱出
まさかあんなにハンドル取られるものだと思わなかったです。だって普段あんなボコボコの道通らないですもの。
とりあえず、「ああいう道は通るべからず」ということで。
2006.04.02 築地
tukiji.jpg
試写会に行く前に築地でお昼を食べました
友達おススメのお店で、大好物のイクラ丼を食べました
1,800円と私にはちょっとお高かったのですが、大好きなイクラだし、せっかくの築地なので奮発してみました。
すんごいイクラの量でした
ウマイ!うますぎる!!
友達が食べてたまぐろ丼もおいしそうでした
お店のメニュー全部制覇したいです

pafe.jpg
もう一枚の写真は、試写会の会場近くにあるフルーツ屋さんで食べたイチゴパフェ。

ハンパじゃなくうまい!
甘いもの好きなので色んな所でパフェ食べますが、このパフェ、今まで食べたパフェの中で1,2を争う美味しさでした
フルーツ屋さんなだけあってイチゴは新鮮で甘い。
生クリームも甘過ぎず、なんかミルキー
アイスも牧場で食べるアイスみたいでとにかくうまい!!
もう一回食べたい

ちなみに写真は友達が撮影したものです。
ありがとー!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。